一般財団法人 水戸東武館

水戸東武館

募金について

少年剣士の夢と水戸の歴史を未来へつなぐ!
募金のお願い

水戸東武館は水戸市が進めている都市計画事業により道場前の道路が8.5メートル拡幅されるため道場の半分が道路にかかり、移転しなければなりません。
工事は道場が市の指定文化財になったため復元移築工法により、現在のままの道場の姿が、正門とともに茨城新聞社跡地に再現されることになります。工事完了は平成27年3月の予定です。
移築見積額は工事費、土地代、諸経費を含めて総額2億8千万円が計上されています。しかし国、市からの移築補償金、内部積立金を充当しても約4千万円の資金不足が見込まれます。
これまで永年培ってきた東武館の歴史と伝統を守り、水戸市の大切な文化遺産として後世に残していくためにも、この歴史的移築事業を立派に成功させなければならないと考えております。
つきましては、この度「(一財)水戸東武館移築建設推進発起人会」の御支援をいただき本館関係者を中心に関係諸団体、さらに本館の活動に御理解、御協力をいただける多くの皆様にも募金をお願いすることに致しました。
現今の厳しい経済環境ではありますが、是非趣旨に御賛同いただき、御支援、御協力を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。
平成26年3月吉日
募金内容
個人  1口 2,000円以上でご寄付をお願いします。
団体  1口10,000円以上でご寄付をお願いします。
募金方法
郵便局の振込取扱票でお願いします。
振替口座記号番号  00180-2-449934
加入者名 一般財団法人水戸東武館
振込料金は受取人(東武館)負担になります。

(一財)水戸東武館移築建設募金委員会

委員長 小澤智(館長)
副委員長 宮田忠幸、髙山能昌
委  員 鬼沢邦夫、中山義雄、渡辺政明、髙山陽好、野澤龍之、小薗壽嗣、上田忠夫、田中栄治、戸祭守男、清水 修、吉田信二、兼子勝喜、山本雅文、戸崎昭夫、大内弘造、君島龍也、岡田 尚、松下泰子、高山長典、瀧 義久、宮本 仁、高山知政、平野政弘、門馬博行、飯田士朗、佐藤重治、綿引喜代江、榎戸二三枝、堀井千代子、宮澤宏一、大関恵子、木村恵子、白石妙子、金子美由紀
問合せ先
名称 一般財団法人 水戸東武館(みと とうぶかん)
所在地 〒310-0061 水戸市北見町2-15
連絡先 029-221-4729 メールはこちらをクリック